就活ブログ|就活塾で学ぶ大手内定100の方法

大手内定を実現する就活塾。そこでは一体何を学んでいるのか。その内容を公開した就活ブログ。大手企業からの内定を目指したい、今ひとりで就活と向き合っている…そんなあなたにこそ読んでもらいたい…ブログです。

「面接官の本音編」の記事一覧

グループ面接でいかに自分を印象付けられるか。その攻略法と対策とは

就活生なら既に知っているとは思いますが、面接は「グループ面接」と「個人面接」の2パターンあります。グループ面接か個人面接かで企業の目的も評価基準も全く異なります。では、グループ面接を突破する為の攻略法について解説します。

面接で緊張する…。緊張とうまく付き合いながら面接を乗り切る方法

就活生の面接をしていると、この子すごく緊張しているなと思う学生を目にする機会があります。面接で緊張していても自分をしっかりアピール出来れば問題ないのです。では、面接でしっかりと自分の考えを面接官に伝えるコツを解説します。

これだけは誰にも負けない!どんな質問にも必ず意図が隠されている

面接で「あなたがこれだけは誰にも負けない」というものはありますか?と質問をされることがあります。これは、回答が非常に難しい質問です。では、人事の視点で、どんな質問の意図があり、どんな回答が評価を上げるのかを解説します。

内定を獲得するためには、面接官の採用基準を知ることが大切!

就活生で、業種や職種に関係なく一律に志望動機や自己PRを書いている人は非常にもったいないです。業種・職種・企業によって採用基準は違います。その採用基準を知ることが大切です。では、その方法と注意することを解説していきます。

就活生に名刺は必要か!?作成することよりも受け取り方が重要!

皆さんは就活用に名刺を作成しましたか?ごく稀ですが、インターンシップや企業説明会で就活生から名刺を渡される場合があります。就活生が名刺を作成することには賛否があります。では、そのメリットとデメリットについて解説します。

採用予定なし…人事など募集要項に無い人気職種で内定する学生の共通点

所謂…人気職種というのがあります。人事や総務、経営戦略室とか知的財産部門などなど、採用をやっている企業が数えるくらいしかない職種というのがあるかと思います。そうした採用をほとんどやっていないように見える職種でも、案外募集要項に載せていないだけで、採用は行っています。何故、募集要項に載せないのか、またそうしたレア職種で内定を取る学生にはどんな共通点があるのか、解説していきます。

選考が重なった!面接の日程変更や調整で評価を下げない唯一の方法

選考が重なることってよくありますよね。そこで面接の日程調整を依頼していくわけですが、大抵の企業はそれによっていい顔はしません。ですがそうした日程変更や調整をしたとしても、評価を下げない方法が一つだけあります。これを早いうちに理解しておくことで、不測の事態に対応できるようになるでしょう。その方法について、解説してきたいと思います。

面接で暗記と棒読みが評価を下げる理由と、暗記で評価を上げる方法

面接において「暗記はNG」で「棒読みなんて論外」という論調が多いですが、暗記は使い方次第で有効だったります。それは暗記が「何故面接で評価を下げてしまうのか」という本質を見誤っているからに他なりません。しゃべることに苦手意識がある学生からすると、どうしても暗記したくなると思いますが、その暗記を有効に使うには、また伝える力を伸ばすには何が必要か、その方法について解説していきます。

内定後、入社までにやるべきことは何か?は…逆質問としてNGな理由

面接で何を質問しようか悩むことがありますね。所謂「逆質問」です。その定番の一つとして「もし御社に入社出来た場合、入社までに何をしておくべきなのか教えてほしい」という主旨の質問があります。これについては、個人的におススメしません。何故なら「ある理由」から評価されづらいからです。そのあたりを今回は解説していきたいと思います。